GSA・PSA事業

GSA / PSA business

航空業界においてのGSA(General Sales Agent:販売代理店)・PSA(Passenger Sales Agent、指定販売代理店)とは、航空会社に代わり、指定された国や地域において、航空券の販売、予約、発券業務を請負業務の代理店。
航空会社ではコスト面やその国の商習慣等を考慮し、自社の営業所を設置するよりGSA(PSA)を指名して 営業や広告宣伝した方が有利と考えられた場合には、GSA(PSA)に航空会社の業務を委託する事が多くございます。
特にその航空会社が乗入れていない地域や国おいては多くの場合GSA(PSA)に業務委託しております。 また事務所設置のコストが高い国においても、GSA(PSA)に委託した方が有利な場合があります。

現在ラオス国営航空(ラオス)、ミャンマー・ナショナル航空(ミャンマー)、ネパール航空(ネパール)、カンボジア航空(カンボジア)

取扱航空会社|Affiliated Airline

Lao Airlines ラオス航空(QV)

癒しの国へ ラオス航空がご案内します。タイ、ベトナムなどアジア各地よりラオス航空に乗り継いでビエンチャン・ルアンパバーン・パクセ他ラオス国内へ。
https://www.lao-airlines.jp/


Myanmar Natonal Airlines(UB) ミャンマーナショナル航空

ミャンマーの観光路線、ビジネス路線ともに充実のネットワークを持つ安心のフルサービスキャリア。
http://www.maiair.jp/


Nepal Airlines ネパール航空

2019年10月21日より予約受付を開始しました。
1958年設立のネパールのナショナルフラッグ・キャリアである。 本拠地はカトマンズで、2019年08月29日より関空へ12年ぶりにの運行再開。 現在、関空-カトマンズ間週2便(火・土)就航ノンストップで運行。 AB330-200(ビジネス18席、エコノミー256席)最新鋭機での運行。2020年には成田への就航も計画中。 また、国内線も25ヶ所に運行してます。


Cambodia Airways カンボジア・エアウェイズ

2018年7月中旬より運行開始の新規航空会社で、国内線はシェムリアップ、シアヌークビル就航  国際線は台北。台中、マカオへAB320で就航。2019年新たにAB320を4機購入し日本含むアセアン諸国へ運行を計画。

ページトップ